低価格理由ページ

驚異の低価格の理由はここにあります!

「安すぎるから本当に大丈夫なのか心配になります!」

次亜塩素酸水は高価なイメージがありますので、当店のピキャットクリア価格、EVEで生成したときのコストパフォーマンスに驚きを通り越して不安を覚えてしまう方がおられます。
もちろん、大丈夫です!逆に、もっと需要が増えればもっと安価にできると考えています。
この安さの秘密は?を、解説させていただきます。

そもそも、従来の次亜塩素酸水が高すぎます!

当店自身、ピキャットクリアを開発するまではユーザの立場でした。
次亜塩素酸水を活かすためには、濃度、pH、接触時間がとても大事ですが、次亜塩素酸水は高価でしたから思うように使うことができません。いくら次亜塩素酸水が優れていたとしても費用対効果を考えれば他のモノを使うしかありませんでした。

ただ、どう考えても従来の次亜塩素酸水は高すぎます。
では、どうして高すぎたのか?これは、次亜塩素酸水というのは生成装置を保有して使うことが前提だったからです。

そこで、当店は生成装置を必要としないピキャットクリア・EVEを開発しました。
これだけで価格は一気に下げることができるようになりました。

ご注文後に生成するからロスが出ない!

ピキャットクリアには「在庫」というモノがありません。
次亜塩素酸水は「失活」がありますから、在庫はとても不利になります。生成して1ヶ月間過ぎればロスになるのが次亜塩素酸水です。
当店は、ご注文いただいてからピキャットクリア・EVEを使用して生成します。
ですから、在庫を持つ必要がありません。もちろん、在庫ロスなど一切起こりません。

中間マージンが掛かりません!

当店は次亜塩素酸水開発メーカーです。
原材料は信頼できるメーカーから購入し、当店で製造、そして販売しています。
かかるコストは極限まで抑えていますし、中間マージンも掛かりません。

あらゆる業種で同じ価格設定に!

除菌・消臭剤に関して言えば、「○○専用」というのは意味がありません。内容物はどれも同じです。
では、どうして内容物は同じなのか?
jokin_big_spec[1]
どの業種であっても、上の表にある菌を除菌するのが除菌剤です。
特別にこの菌だけ除菌する!なんてことはどの除菌剤もできませんので、これを知っていれば内容物は同じであることに気付いていただけると思います。
ただ、違うのは「濃度とpH」です。
生き物に触れる場合は濃度は低くpHは弱酸性になっています。生き物が触れない場合は濃度は高くなっています。
これが○○専用です。ピキャットクリアは弱酸性、濃度は皆様の用途で皆様自身に合わせていただきます。
ですから、価格はどの業種でも同じになっています。

では、どの業種に価格を合わせたのか?

ピキャットクリア・EVEは農家さん向け価格!
teikakaku_08[1]
「農業でタップリ使っていただくには、
500Lタンク1,000円以下」

1Lあたり1.95円×500L=975円

農家さんにタップリ使っていただけるようにした価格設定になっています。

こう考えてください!

以下のような様々な業界においても…
teikakaku_07[1]
teikakaku_09[1]
「○○専用」として、中身は同じなのに価格を変えてしまうことはしていません。
だから、驚異の低価格なのです。

しかも、ピキャットクリアは高品質です。塩素臭は少なく失活も緩やかです。

そのピキャットクリアは作り置きせず、ご注文後に生成して皆様にお送りしています。

関連ページ
価格比較表

ピキャットクリア ホーム