感染症で考えるべき大事なこと!

感染症の連鎖ページ
介護現場で問題になっていることがあります。
それが、家庭⇔施設間の感染症の連鎖です。

医療現場でも起こっています。
それが、家庭⇔病院間の感染症の連鎖です。

保育園・幼稚園では顕著に起こります。
それが、家庭⇔園内の感染症の連鎖です。

この悪の連鎖を断ち切るために、私が関係者の方々に少し提案してみます。
日和見感染は、健常な方が感染しない病原菌で幼児・年配者・健康を損なった方が感染してしまいます。
連鎖の可能性を少しでも断ち切る対策をしていきましょう。
また、インフルエンザやノロエイルスの流行時期は特に警戒が必要です。

施設、家庭とも、次亜塩素酸水による除菌を徹底する

こちらは、別記事をご覧下さい。

 介護・医療現場での活用方法

 保育園・幼稚園での活用方法

 家庭での活用方法

入所前、帰宅前にしっかり除菌

cut_tearai1日和見感染をしっかり意識していただき、連鎖しないためにもしっかり対策していきましょう。
ハンドスプレーを携帯し、入所前や帰宅前に肌が露出している箇所に噴霧して除菌します。
また、持ち物もしっかり除菌していきましょう。
ただし、まずは次亜塩素酸水でのうがい手洗いが基本です。

超音波噴霧器による空間除菌を利用しましょう!

人が集まる場所には空間除菌が効果的です。
入所してすぐ、帰宅してすぐに、空間除菌されている場所でくつろいでいただくことが効果的です。

次亜塩素酸水を家庭に提供する

ピキャットクリア・EVEをご使用いただいてる施設であれば大量に生成できますので、ご家庭に提供することができます。
これにより、家庭で使っていただけるので感染症の連鎖に対して絶大な効果を発揮できます。
(販売する場合は代理店制度適用になりますので、当店もしくは担当の代理店にお問い合わせください)
(ピキャットクリア・EVEで生成した次亜塩素酸水を販売する場合は当店のレクチャーが必須となります)

感染症は連鎖を防ぐことが大事ですので、考慮してみてください。

ピキャットクリア ホーム