阪神淡路大震災、東北沖地震で与えられた教訓! これからの災害時衛生対策、悪臭対策は次亜塩素酸水が活かせます!

災害時に次亜塩素酸水は絶大な効果をあげることができます!

開発のうりゃねこです阪神淡路大震災のときに味わった目に浸みるような悪臭…
そして、東北沖地震でもその臭いが被災された方々を襲いました。
あの悪臭を今も忘れることが出来ない方が多いようです。
私もその一人です。

ただ、2つの災害は偶然にも冬…
もしあれが夏だったら…

災害対策では、水を確保するための浄化装置、飲料水にするための次亜塩素酸ナトリ
ウムは地方自治体等で常備されています。

ならば!

ピキャットクリア・EVEも常備していただければ、多くの方が不衛生、悪臭の地獄
から救われます!

ピキャットクリア・EVEは、20Lの箱1つで20,000L(50ppm)もの
次亜塩素酸水を作り出せます。
生成装置など不要で、タンクと棒が1本あれば作れます。

各自治体、各学校、各施設、マンション管理等で常備していただければ…
もう、あの地獄のような悪臭に襲われることはない!

災害対策でピキャットクリア・EVE20Lの常備をご提案いたします。

saigai3

災害時の感染症対策・悪臭対策に!
ピキャットクリア・EVE常備のご提案

次亜塩素酸水と災害対策ページ
((財)消防科学総合センター)
都市部を襲った阪神淡路大震災…
広範囲を飲み込んだ巨大津波と原発事故の東北沖地震…
ライフラインは遮断され、被災者は先の見えない不安と苦痛の日々が始まります。
目に見える悲惨な現場、次々と耳に入る悲報…
地震による強烈な恐怖から、次は地震直後からじわじわ押し寄せる目に見えない恐怖へ変わり…
私も被災者の一人なので、その恐怖は今でも忘れることが出来ません。

不衛生な環境がもたらす健康への影響

2
((財)消防科学総合センター)
不衛生極まりない現地、目に浸みる強烈な悪臭…
まだ味わったことの無い方には想像できないかもしれません。
もし体験すれば、現代社会に生きる私らにとってこれほどの地獄があったのかと誰もが思えるほどです。
いや、あのような辛い思いは誰にも体験して欲しくない…

私は普段、衛生面や臭いなどあまり気にしないガサツな人間ですが、その私が苦痛で仕方なかったのです。
女性、子供、お年寄り…私以上に苦痛に感じていたでしょう。
女性はトイレを我慢するために、水分を摂らないなどしていた方が多かったですね。
それもそのはず、流れない水洗トイレでしたから…
これが原因で体調不良になる方も続出したのです。
2
((財)消防科学総合センター)
両方の被災現場にいた私はあることに気付いています。
多くの方も、すでに気付いているはずですが…
阪神淡路大震災は真冬、東北沖地震のときはまだ雪が降っていました。

「もし、これが夏だったら…」

あの地獄のような日々はさらに猛威を奮い、人々に襲いかかってきます。
ライフラインが止まると、電気、ガス、水道が止まってしまいます。
トイレが溜まり、冷蔵庫の食糧はほとんど腐敗し、風呂に入ることも洗濯することも出来ない…
清潔感溢れる日本の都市は、一気に不衛生極まりない地獄絵図に変貌してしまうのです。

「もし、あの災害が夏に起こっていたら…」
「照りつける太陽の下、ムシムシした暑さの中でこの状態だったら…」

想像してみてください。
まず起こりうることは想像できると思います。

・大腸菌による食中毒
・風呂に入れない、洗濯できないことで起こる皮膚病
・悪臭はさらに度を増す
・他の感染症の流行
・体調不良による疾患
・消毒液の大幅不足


果たして生きていけるだろうか?
いえいえ、日本は災害対策先進国です。
身をもって味わった教訓を活かせるのが日本です。

ピキャットクリアEVEを、災害対策にご提案する理由

地方自治体等では、万一に備え、万全の対策と備えをしています。
その割に「想定外」と、簡単に逃げられてしまいますが…
災害対策先進国だからこそ導入していただきたいのがピキャットクリア・EVEです。

万一に備え、地方自治体等では消毒液、洗剤、殺菌剤、消臭剤を大量にストックしています。
これは想像を絶する量になると思われます。
しかし、ストックしておかなければとんでもないことが起こりえます。ストックすることは必須なのです。
そのストックするためのコストとスペースは、これも想像を絶します。

私が災害対策で提案しているのは以下のことです。

・ピキャットクリア・EVEを常備する
・次亜塩素酸ナトリウムを少し余分に常備しておく
・エンジン付きの高圧洗浄機を常備しておく(自治体等)
・タンクが使えるように考えておく、無ければ桶でもバケツでもなんでもいい

これだけです。
これだけあれば、多くの方を救うことができます。

その理由は、次亜塩素酸水ならすべて代用することができるからです。
・身体を拭くこと
・衣類を洗うこと
・汚物の臭いを消すこと
・食品を洗浄すること
・歯磨き代わり
・トイレの水
・避難場所を綺麗にする


いくらでも活用することが出来ます。

このピキャットクリア・EVEのとても優れたところは、
・水と次亜塩素酸ナトリウムさえあればタンクと棒1本で次亜塩素酸水が作れること!
・20Lの箱1つで、大型タンクローリー1台分の20,000Lが作れること!

20Lの箱1つで、大型タンクローリー1台分の20,000Lが作れる

電気が無くても大量に次亜塩素酸水が作れますから、まさに災害対策向きなのです。

各地方自治体、食品加工工場には是非とも常備していただきたく思います。

【浄化装置による水の確保】
→飲用水…次亜塩素酸ナトリウム1ppmもしくは次亜塩素酸水1ppm以下
→生活水…次亜塩素酸水25ppm
→除菌水…次亜塩素酸水50ppm
→強力水…次亜塩素酸水200ppm

ピキャットクリアという「水」があれば、ライフラインが絶たれても感染症や悪臭から人々を守ることが出来るのです。

ピキャットクリア・EVEがあれば…
・災害対策の「想定内」が広がります。
・備蓄コストもかなり低く、備蓄スペースもとても小さくなります。

「想定外」を「想定内」にできるのが、災害対策先進国である日本なのです。

ご希望の方にはさらに詳しいレクチャーもさせていただきます。
災害対策のひとつとして、どうぞご活用ください!

ピキャットクリア ホーム